ルーンおまじない21 オールマイティに使える!厄除けのお守り

占い師/ルーン講師の有栖川ゆりです。(くららもわたしです)


毎週月曜日に開運おまじない方法をお届けします。


10月29日〜11月4日
ルーンでおまじない  21
 
古代北欧のルーン文字には魔力があります。
占いにつかうだけでなく、特定の文字をお守りのように持つことで北欧の神々の叡智を受け取ることができるのです!
どんな時にどの文字を持つと効果があるか、ご紹介していきます。

今週は…

★  悪い出来事が続いた時の御守りに! 厄除け・方難消除のおまじない ★

人間関係のトラブル、予定外の大きな出費、怪我、事故など、泣きっ面にハチと言わんばかりに悪いことが立て続けに起こった経験はありませんか。
運気が低迷する時期は誰にでもあり、全ての人に調子の悪い時期は訪れます。しかしルーン文字によってあなたの守護を強くし、降りかかる厄災を防ぐことが出来るのです。

そんな、あなたを守ってくれるルーン文字はこちら!









守り、防御を意味するルーン文字「エオロー」 。

こちらの文字をお守りとして身につけましょう。

エオローの文字の形は、ヘラジカの角を表しています。ヘラジカは北欧の巨大な鹿です。その角もとても大きく、外敵からの『守り』に適しています。
最近ちょっと悪いことが起こるなーという時は身を守るおまじないとして、なんでもない時は厄除けのおまもりとして持ち歩くと良いでしょう。トラブルそのものはもちろん、苦手な人も遠去けてくれますよ。


【使い方】
            
①携帯待ち受けをルーン文字にする。
上の写真でもよいですし、画像検索してもでてます。または自分で紙に文字を書き、写真に撮り、待受け画面に設定しましょう。
 
②手帳やノート、よく使うものにペンで書いておく。
持ち歩く、よく目にすることが大切です。
 
③パワーストーンのルーンストーンを持ちあるく。
Amazonなどで買えます。
 
④【秘儀】目立ちにくい手の甲など、身体の一部ににこっそりペンでルーン文字を書いてしまう。怪しまれないように自分しか見えない場所に書きましょう。
 
                         
如何でしたか。
防御・厄除けのおまじないは汎用性が高いので、是非使用してみてくださいね。



             
★ 11/17~ルーン冬クラスが開講します!詳しくは こちら !


★ルーン文字の意味はこちら

★過去のおまじない&開運情報はこちら

      

★有栖川ゆり鑑定スケジュール等はトップページから


ヘラジカ
ヘラジカ