ルーンおまじない17 忍耐力が欲しい時のおまじない

占い師/ルーン講師の有栖川ゆりです。(くららもわたしです)


毎週月曜日に開運おまじない方法をお届けします🎶 
  
9月17日〜9月23日 
ルーンでおまじない  17
  
古代北欧のルーン文字には魔力があります。 
占いにつかうだけでなく、特定の文字をお守りのように持つことで北欧の神々の叡智を受け取ることができるのです! 
どんな時にどの文字を持つと効果があるか、ご紹介していきます。 

★ 忍耐力を身に付けたい!我慢強さが欲しい時のおまじない★ 

(本日のおまじないは、少し取り扱いに注意が必要です。
本当に必要な時に、短期間だけ使うようにして下さい。)

やらなきゃいけない事があるのにのに遊んでしまう 
気になる人の返信を待てず、オニのようにLINEしてしまう 
ダイエットしたいけど間食がやめられない 
タバコをやめたい 

何かやめたい習慣があったり、やるべきことに事を集中できないときは、、 










我慢、忍耐をあらわす「ニイド」 。

こちらの文字をお守りとして身につけましょう。 

拘束の意味を持つニイドは、長時間持っているとその場所から離れられなくなってしまいます。 
長くても一ヶ月、それ以上は使わないようにしましょう。 


【使い方】 
             
①携帯待ち受けをルーン文字にする。 
上の写真でもよいですし、画像検索してもでてます。または自分で紙に文字を書き、写真に撮り、待受け画面に設定しましょう。 
  
②手帳やノート、よく使うものにペンで書いておく。 
持ち歩く、よく目にすることが大切です。 
  
③パワーストーンのルーンストーンを持ちあるく。 
Amazonなどで買えます。 
  
④【秘儀】目立ちにくい手の甲など、身体の一部ににこっそりペンでルーン文字を書いてしまう。怪しまれないように自分しか見えない場所に書きましょう。 
  
              
  
如何でしたか(*^^*) 
しんどい状況もニイドの力を借りて乗り越えましょう! 



  

 ★ 10/20ルーンお茶会開催 & 11/17~ルーン冬クラスが開講します!詳しくは こちら ! 


★ルーン文字の意味はこちら

★過去のおまじない&開運情報はこちら

      

★有栖川ゆり鑑定スケジュール等はトップページから