ルーンおまじない③金運アップのおまじない

毎週月曜日に開運おまじない方法をお届けします🎶

 

6月18日~

ルーンでおまじない ③

 

古代北欧のルーン文字には魔力があります。

 

占いにつかうだけでなく、特定の文字をお守りのように持つことで北欧の神々の叡智を受け取ることができるのです!

 

どんな時にどの文字を持つと効果があるか、ご紹介していきます。



今週は…


★やっぱりお金は大事! 金運アップのおまじない★



今日は金運アップのルーンおまじないです。


オサイフにに余裕が無いと、心にもゆとりがもてませんよね。

神秘のルーン文字を使って、お金も引き寄せてしまいましょう!!



財産を表す「フェオー」

こちらの文字をお守りとして身につけましょう♪


「フェオー」とは、本来家畜の牛を表す文字ですが、古代北欧では家畜は何よりも大切な財産でした。

そのことから「フェオー」=財産・お金のお守りとして使われています。





【使い方】

 

①携帯待ち受けをルーン文字「フェオー」 にする。

上の写真でもよいですし、画像検索してもでてます。または自分で紙に「フェオー」を書き、写真に撮り、待受け画面に設定しましょう。

 

②手帳やノート、よく使うものにペンで書いておく。紙に書いて、お財布に入れておくのもよいですね。

持ち歩く、よく目にすることが大切です。

 

③パワーストーンのルーンストーンで「フェオー」を持ちあるく。

Amazonなどで買えます。

 

④【秘儀】目立ちにくい手の甲など、身体の一部ににこっそりペンで「フェオー」を書いてしまう。怪しまれないように自分しか見えない場所に書きましょう。

 

 

 

如何でしたか(*^^*)

 

金運あげたい時、貯金を増やしたい時は「フェオー」をうまく使って下さいね!

 


★ルーン占い「フェオー」の意味はこちら

 

★ルーン占い講座はこちら


★有栖川ゆり鑑定スケジュール等はトップページから