下町の社交場「金春湯」東京都中央区

今日はちょっと変わったパワースポットをご紹介します。

海外高級ブランド店が並ぶ銀座に、昔ながらの銭湯があるのはご存じでしょうか?
銀座8丁目 博品館裏 の「金春湯(こんぱるゆ)」です(*^^*)


rblog-20171017174817-00.jpg

入口は小さめですが、隣の色あざやかなお花やさんが目印です。

江戸時代(1863)から続く金春湯。
番頭さん制度や富士画などのノスタルジーな雰囲気はそのままに、最近リニューアルしてとても綺麗になったんですよ。


rblog-20171017174817-01.jpg

街の銭湯ですので、460円で入れちゃいます。(2017.10.現在)

あまり広くはないので団体で行くのは避けた方が良いかもしれません。現在
そして夕方に行くと出勤前の銀座の綺麗なお姉さま方と遭遇します(*^^*)

営業時間は14:00-22:00と遅めなので、銀ぶらの最後に寄ってみては如何でしょうか。