· 

ルーン解説 3 ソーン

 

今日のルーンは「ソーン」。

「ソーン」は棘。
ちくっとした痛みを伴うルーンです。

全てのルーンの中で1番厳しいアドバイスになるのがこの「ソーン」かもしれません。

「ソーン」が出たら、覚悟が必要です。
そんなに重要じゃない事柄なら諦めることを勧めます(^_^;)

恋愛も仕事も、その道は茨の道なの。

そして執着や妬みなど負の感情に飲み込まれないように注意してください。

傷つき進んだその先に得られるものはあるでしょう。
でもそれが本当に幸せなのか...。
プライドを捨てる事も、時には必要よ。


逆位置ででたら、ただ痛いだけで成果は無い...とみます。

ちょっと視野が狭くなってはいないかしら?
それは骨折り損のくたびれ儲けで、あなたにとってマイナスな結果かもしれません。


ただ、状況によっては引けない時もありますよね。
「ソーン」がでても、恐れることは無いですよ。
痛みを伴うことを知っていれば、覚悟を決めて、対処方法を考えることが出来るはず。

「ソーン」は、「棘」という意味の他に、「巨人トール神のハンマー」とも言われています。
振り下ろされたハンマーによって前に進めない状況を表します。
そんな時は無理に動こうとしないで、道が開く時をゆっくり待っていればよいのです(*^^*)



☆まとめ☆

「ソーン」は痛みのルーン。

 

トール神
トール神