· 

ルーン解説 15  エオロー

ルーン解説も、15回目!
今日のルーンは「エオロー」です。


エオローは、ヘラジカの角をあらわしています。
ヘラジカとは、この子です。オオジカとも呼ばれています。
rblog-20170617215630-00.jpg

このとても大きい角から、「エオロー」は保護・防御を意味するルーンとされています。
厄除けのお守りにも用いられます。

あなたは今、守られ、嫌な事を避けられる状況です。
嫌な人との縁も切れていくでしょう。



鹿が群れで行動する習性から、「エオロー」を仲間・友情と読むこともあります。
周りの人からの協力があったり、安定した人間関係が築けそうです。

出会いを求めている人はお友達からの紹介や、大勢の仲間でわいわい遊びに行くと、恋に発展しやすいですよ。




「エオロー」が上下逆にでた時は、無防備で危険な状態を表しています。

警戒心が薄くなっているから、悪い異性についていってしまったり、物理的な怪我や、盗難や詐欺にも要注意!!

お仕事ででたら、足を引っ張られたり手柄を横取りされる暗示です。
今は他人をあまり信用しないほうが良さそうですね。

そして集団の中にいると浮きやすい状態でもあるから、周囲に少し気を配ってみて下さい。


☆まとめ☆

「エオロー」は防御のルーン